あの有名絵本の世界を満喫♪ ピーターラビットガーデンカフェ自由が丘

こんにちは!
緑に囲まれたカフェでティータイム♪という素敵な時間を都内で過ごせることをご存知でしょうか?

今回は、ピーターラビットの物語の中に入り込んでしまったかと思うほど
素敵な雰囲気のカフェ
を紹介させていただきます♪

ピーターラビットガーデンカフェ自由が丘
場所 〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1丁目25
営業時間 11:00~21:00(LO 20:00)
TEL 03-3725-4118
URL http://www.peterrabbit-japan.com/cafe/

 

 

ピーターラビットカフェは、自由が丘駅から5分もかからない便利なところに立地しています。
こんなに駅近とは思えないほど、お店の周りには植物がいっぱい♪
夕方に行ったのですが、ライトアップが綺麗でした。

お店の前には、ピーターラビットがいたり、

イギリス風の公衆電話ボックスがあったり、

お店に入る前から、楽しくてテンションが上がります!

お店に入ると、大きなピーターラビットのぬいぐるみが出迎えてくれます。
ついつい写真を撮ってしまうのは私だけではないはず♪

店内の壁にはピーターラビットに関わる展示や絵があります。
アンティーク調のフレームは一つ一つ異なり、繊細なデザインになっているので、
じっくり見るのも楽しいですよ〜♪

テラス席は、透明な仕切りで囲まれていて、
空調が効くようになっています。

オールシーズン快適に過ごせるのが嬉しいですね♪

多くの座席にはぬいぐるみが置かれていて、
ピーターラビットと一緒に食卓を囲むことができます♪

メニューはこんな感じです〜!
 

 


「ピーターラビットのおとうさん?のパイ」(ピーターラビットのお父さんは物語の中でパイにされたと言われています)や、
ピーターラビットの絵本が制作されたヒルトップ農場を意識したカラフルなお花やフルーツをふんだんにあしらったスイーツなど、
どれもコンセプトがはっきりしていて魅力的です。
さらに、メニューブックに描かれているキャラクター達が可愛い!
どんなキャラクターなのか知りたくなっちゃいました!!

わたしは、ねむねむサラダプレートをお願いしました!
 
『ねむねむ」というイメージが、ドライアイスのもくもくの煙で演出されているんですって〜!
お味も量も良かったです。

子ども連れにも安心なように、
キッズチェア・キッズメニューもあります!!
 
お店のお姉さんも可愛い制服で優しい印象です♪

お会計するとき、周りにあるグッズに心惹かれました!
お土産にいかがでしょう?

次のお休みは、自由が丘でピーターラビットの世界を満喫しませんか?

NOCCでは、今後も子育てに役立つような場所の情報を載せていきますので
ぜひ時間があったらホームページを覗きに来てください♪

(↑ピーターラビットガーデンカフェ自由が丘情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です