雨の日も平気!癒やしを与えてくれる京都水族館

みなさんこんにちは♪

今回は、京都水族館に行ってきました!
2012年に開業した大型の内陸型水族館で
人工海水を100%使用しているのは日本初だそうです。

室内ということもあり
とっても快適にまわることができました

では、ご紹介します!!

 

京都水族館
場所 京都市下京区観喜寺町35-1(梅小路公園内)
開館時間 10:00~18:00
年中無休
TEL 075-354-3130
URL 京都市下京区観喜寺町35-1(梅小路公園内)

 

京都駅から歩いて約15分、
もしくはバス停水族館前から歩いて約5分。

水族館の向かいには大きな公園があって
涼しげな道を歩いていくと見えてきます。

平日の夕方4時頃行きました。
あまり人もおらず、
どこもスムーズに見てまわることができました♪

 

全部で12のエリアに分かれています。

はじめのエリアは京の川。
さっそくオオサンショウウオに出会うことができました

そしてオットセイ、アザラシ、京の海
と順番にまわって行くことができます。

水槽に鼻をぴったりくっつけたアザラシが
かわいかったです♪

 

続いてペンギン。

石の上に顎をのせたペンギンが
とってもかわいくて、つい長い間眺めてしまいました(笑)

そしてサンゴ礁のいきもの
くらげ、えび・かにと続きます。

照明がところどろこでうまく利用されていて
とても幻想的な空間の中で観察することができますよ♪

 

さらに、イルカスタジアム、交流プラザ
山紫水明、京の里山の順番でまわっていきました。

今回は時間帯的にイルカのショーを見ることができなかったので
絶対近々個人的に行こうと思いました!

最後のエリアは緑がいっぱい
魚たちだけでもたくさん癒やされましたが
さらに癒やされて、のんびりした気持ちになれました

 

いかがでしたか?

先ほども書きましたが
照明をうまく利用して魚やクラゲがとてもきれいだったり
植物もいろんなところで使われていて
とてもおしゃれな水族館、という印象を受けました♪

9月22日~11月30日までは
劇場型イルカパフォーマンスが開催されるようで
イルカとトレーナー、サーカス団が繰り広げる
ストーリー仕立てのパフォーマンスが見られるみたいです!!

その他、オットセイ、ペンギンと大水槽を泳ぐ魚たちの
えさやりを見学
することもできます♪

癒やしてくれること間違いなしの京都水族館
ぜひみなさんも足を運んでみてください♥

NOCCでは、今後も子育てに役立つような場所の情報を載せていきますので
ぜひ時間があったらホームページを覗きにきてください♪

(↑京都水族館情報へ

ABOUTこの記事をかいた人

個別指導塾と集団指導塾で、主に中学受験・高校受験の英語と国語を担当してきました。 世の中の子育てに励む全ての親御さんたちが笑顔になるような記事を書いていきたいです!!