親子でくつろぎながら本格中華料理が楽しめる!中華カフェRei

今回は、お手頃な値段で、本格的な中華料理を食べられる中華カフェReiに行ってきました♪

中国出身のオーナーさんが日本人の口に合うように味付けした中華料理を、全て手作りで提供してくれます(^^)

そして感動したのは子どもランチのお手頃さオーナーさんの優しさ

ではご紹介します♪

中華カフェReiについて

施設名 中華カフェ Rei
場所 大阪府堺市北区金岡町532-8
営業時間 10:00〜16:00
定休日:土日祝(予約相談可)
*予約制なのでラインにてご予約してくださいね♪
TEL ご予約はこちら
URL ブログ:https://ameblo.jp/caferei2016/
facebook:https://www.facebook.com/cafereikanaoka/

今回はライターのMorifujiと一緒にいきました。

大阪Metro御堂筋線、新金岡駅から歩いて15分くらいのところにあります♪
一軒家の一部をお店に改装しているようです♪

のんびりくつろげる店内♪

お店に入ると、とっても優しい店員さんが笑顔いっぱいで迎えてくれました!
店内は靴を脱いで入るようになっています。

床が柔らくて、アットホームな雰囲気なのでついごろごろしてしまいました(笑)
すると店員さんが、「みなさんそうやってくつろいでくれますよー!」と一言(笑)
疲れた体を癒してくれる雰囲気のある店内です♪

壁にはところどころにかわいいシールが貼られていて、さらに癒されます(^ ^)
おもちゃもいっぱいあるのでお子さんも退屈しませんね!

写真提供:中華カフェRei様

お手頃で絶品のランチ!

メニューを見て驚いたのが、子どもランチのお手頃さ!
なんと税込380円
ドリンクとセットにしてもワンコインでお釣りがきますね♪

大人のランチも税込980円。
今月のメニューに選べるサイドメニューがついてきます。中華お粥や春巻き、餃子、小籠包などいろんな種類を楽しめますよ♪

お持ち帰りメニューもあるので、この日の夜ご飯の一品は決まりですね!

私は子どもに一番人気だというチャーハン、Morifujiは小籠包を選びました!
パクチーくらげやパクチー春巻きなど、パクチーがたくさん使われているようでしたが、食べてみてびっくり。全く癖がなくとってもおいしい♪
パクチーが苦手なMorifujiも、「これならいける!」と食べてました♪

中華お粥にもピータンが入っていたようですが、特に気づかずおいしくいただきました♪
オーナーさんによると、「ピータンやパクチーはちょっと。。」という方は多いのだそうです。
でも私たちのように、食べてみると「これなら大丈夫」とみなさんおっしゃるのだとか♪

中国出身のオーナーさんなので、本場の味が再現されているのかと思いきや、ちゃんと日本人の口に合うように作ってくれているようです。日本人のお客さんがほとんどなのだとおっしゃっていました!

右はパクチーくらげ。パクチーが苦手な方は左のパクチーなしのおかずを出してくれます♪

まとめ

オーナーさんは天真爛漫というイメージがぴったりの、とっても気さくな方でいろんなお話も聞かせてくれました。息子さんは今年小学校1年生になったのだそうです。

お話を聞いていると、本当にお客さんのことを大切にしているということがよく伝わってきました。
お客さんのお子さんどうしが仲良く遊べるかどうか、お母さんどうしが気を使わないかどうかなど、お客さんが安心してくつろげるよう細心の注意を払ってくれているようです。

また、家族連れなら大丈夫ですが、子どもが怖がる可能性があるので男性のみのお客さんはお断りしているのだそう。

オーナーさんとのお話が楽しくて、ついつい長居をしてしまいましたが、嫌な顔一つせず付き合ってくれました(^ ^)お客さんの笑顔を大切にしてくれる素敵なお店でしたよ♪

さっそく次の休日に予約して、ぜひお子さんと一緒に癒されに行ってください(^ ^)

NOCCでは、今後も子育てに役立つような場所の情報を載せていきますので、
ぜひ時間があったらホームページを覗きに来てください♪

(↑中華カフェRei情報へ

ABOUTこの記事をかいた人

Yoshino

個別指導塾と集団指導塾で、主に中学受験・高校受験の英語と国語を担当してきました。 世の中の子育てに励む全ての親御さんたちが笑顔になるような記事を書いていきたいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です