【神奈川】鎌倉大仏近くの古民家カフェでほっと一息♪ 手ぬぐいカフェ 一花屋

こんにちは♪

子どもを連れてどこかお店に入るときに一番重視することは何ですか?
ほっと一息つけること、という方が多いのではないかと思います。
お出かけは楽しいですが、1日中動きっぱなしだと疲れてしまいますよね。

今回は、「ほっこり」という言葉がとても似合う古民家カフェを紹介したいと思います♪

手ぬぐいカフェ 一花屋について

施設名 手ぬぐいカフェ 一花屋
場所 神奈川県鎌倉市坂の下18-5
営業時間 open 10:30頃 close 17:00(ラストオーダー)
定休日:火曜日・水曜日・不定休日もあり
TEL 0467-24-9232
URL http://ichigeya.petit.cc/muscat2/

名前の読み方は「いちげや」です!
お店は、江ノ島電鉄「長谷」駅から歩いて5分ほどのところにあります。
あの有名な鎌倉大仏と同じ最寄駅なので、ついでに鎌倉大仏の見物にも行ってみてください♪
はじめて実物を見ましたが、迫力ありましたよ〜!

靴を脱いで、畳でまったり♪ ほっとできる店内

昔のお家をそのまま利用した古民家カフェです。
佇まいに趣があります!
入り口のたぬきが可愛い♪

靴を脱いでお店に上がります!
靴を脱ぐと自然とリラックスできますよね♪
畳の床は硬すぎず、小さな子どもを連れていても安心です♪

座敷席は机の形や日当たりなどがそれぞれ違って魅力的なので、どこに座るか迷ってしまいます。
座布団も一つ一つ柄が違ってかわいい!
悩んだ結果、日差しをポカポカと感じられる場所をチョイスしました♪

私は休日に、オープンと同時に入店したのですが、1時間も経たないうちに店内はいっぱいになっていました。
早めの時間の入店がおすすめです!

食事もスイーツも、健康に配慮したメニューがたくさん♪

基本的に無農薬無化学肥料野菜を使用しているという、素材選びから丁寧に作られたお料理、スイーツをいただくことができます。
手書きのメニューブックを見ているとなんだかほっこり♪
どれも美味しそうだったのですごく悩みました!

悩んだ結果、季節の野菜と酒粕カレーのデザートセットを注文♪
酒粕が入ったカレーは初めて食べたので、どんな味がするのだろうかとドキドキしました。
新感覚の味で、表現が難しいのですが、優しくて食べやすいカレーでした♪
辛くないので子どもでも食べられると思います。
美味しかったです!

デザートは杏仁豆腐
たくさんのフルーツがのっていてテンションアップ!
食後に最適な味&サイズでした。

手ぬぐいなどの雑貨の販売も

お店を出る前、お店に入った時から気になっていた雑貨を見せていただきました!
どれも個性的でどこか温かみのある雑貨で、見ているだけで楽しかったです♪
お店の名前に含まれている「手ぬぐい」もたくさんの種類が販売されていました。
カラフルできれいでした!


まとめ

手ぬぐいカフェ 一花屋は、小さい子どもと一緒でもほっと一息つける優しさにあふれた雰囲気のお店です。
安心の食材を使って作られたお料理をゆっくりいただけば、自然と笑顔になってしまいますよ♪
ほっこりしてきてくださいね!

鎌倉観光の定番である、鎌倉大仏の近くというのもポイントですね♪
大迫力の大仏を見たあとには、ほっと一息つかれてはいかがでしょうか?

NOCCでは、今後も子育てに役立つような場所の情報を載せていきますので
ぜひ時間があったらホームページを覗きにきてください♪

(↑手ぬぐいカフェ 一花屋について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です